車が最も高く売れる時期

ブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

当ブログでは、「今まで大切に乗っていた愛車を少しでも高く売るためにはどうするか?」をテーマに、絶対に得する車売却情報をお届けしていきます。

今、車を売却しようとしているか迷っている方、今後車を売却するときにできるだけ高く売りたいと思っている方にはとても参考になる情報を掲載していきますので要チェックですよ!

さて、今回は車が高く売れる時期についてご紹介いたします。

実は時期によって車が高く売れたりするんです。車を高く買取してもらうには中古車の需要がある時期の1〜2ヶ月前に売却すればいいです。

その中古車が一番高く売れる時期というのは何月かというと、3月です。一般社団法人「日本自動車販売協会連合会」が発表している中古車登録車合計によると、3月が目に見えて高いです。他の月が毎月30万台なのに対し、3月は50万台です。

なぜ3月が中古車の販売数が高いかというと、まずは就職や異動が多い時期だからです。新生活のスタートに向けて、新しく車を購入する人が増えるという点が挙げられます。

あとは、多くの車買取業者・中古車販売店では、3月に決算があるというところが多いです。決算期には売上強化に乗り出す業者が多いんですよ。

つまり、車が最も高く売れる時期は中古車が一番需要がある3月の1〜2ヶ月前である1月〜2月が一番需要があると言えるでしょう。

とはいえ、車の価値は日に日に落ちてしまいます。新しい車であればあるほど買取額が高いのも事実です。売りたい時期が8月なのに1月まで待ってから売るとかは意味がありませんので止めたほうがいいでしょう。